民泊を営業している家のまわりには普通の民家もあります。外国の人が常識を持った人ばかりではないと思うので反対です。
この前スキーに行った時に民泊に泊まりに来ていた外国の方がプライベートスペースだと思って道路や民泊の家の所でお祭り騒ぎをしていたのを目にしました。みんなの所であるという事を理解しない限り日本人には理解されないのかなと思いました。民泊の方でもキチンとした日本の常識として守ってもらう事を伝えて行く事を常々にしていく事が必須になると思います。観光地ならその場所に住み続けている人はその環境に慣れていると思いますが、新しく観光地から離れているけど民泊をオープンするという事になったらまわりの住民は戸惑うし民泊は民泊地として固まってオープンするなど、何か対策が必要なのではないでしょうか。
日本人の十分な理解と外国の方への説明と理解をしてもらわない事には何かしらの反発があると思います。まわりに住む人も民泊をはじめる人も外国の人も3つともクリアしてはじめて民泊への理解が深まっていくと思います。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.