民泊は、セキュリティがしっかりしていないイメージなので反対です。ホテルなら、フロントに常時、フロント係がいて、何か緊急自体が発生した際にすぐに駆けつけてくれたり、カギも頑丈で不審者の進入の心配はあまりありません。
しかし、民泊だと何か聞きたいとき、肝心なときに、いてなくて聞けないということが多くあると思います。民泊も様々なランクがあると思いますが、ランクが下がってくるとカギがついていなかったり、簡単な留め具だけだったりとセキュリティが心配です。他にその民泊に泊まっているかたがいた場合も、決してその人を疑うつもりはありませんが、夜になって、管理する人がいなくなったら、カギをこじ開けて入ってきたらどうしようと思ってしまいます。
男性や男性と一緒に来ていたらあまり気にはしませんが、女性同士で留まっていたらしたら、そういう面ですごく心配です。そう思うので私は民泊の方が他のサービスが充実していて口コミがたとえ良かったとしても、安心安全なホテルを選びます。
その民泊が都市部にあるのか田舎なのかによって多少は変わりますが、やはり心配が勝ってしまいます。安心して寝ることができ、安心して休めるホテルが良いです。
(20代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.