私が民泊について賛成と答える理由は、私自身が民泊をしてみて、それがとても良い経験になったと感じているからです。
ホテル滞在は素晴らしいと思います。ある程度のお金を払って、清潔で快適なホテルに泊まれるならば、の条件付きですが。
ホテル滞在と民泊の両方を体験してみて感じるのは、下手なホテルに泊まるよりはすてきな地元の人の家に滞在するほうが、よっぱど快適に過ごせることがある場合があるということです。海外旅行をする際、地元の人はどんなところに住んでいるんだろう、といった疑問を持つ人は多いかと思います。
私もそういった疑問を持ち、海外で地元の人の家に泊まる機会があれば、積極的に泊まっていました。そうすることで、ホテル滞在と観光だけでは見ることができなかったその国の別の一面を見ることができました。もちろん、海外のそういった状況がそのまま日本で通用するとは思っていません海外では自宅に人を招くことが多いと感じましたが、日本でそれは一般的とは言えません。
また、日本人は周りの人に迷惑をかけないことを気にする傾向が他の国の人に比べて高いと思います。音楽を聴くときは隣の人に迷惑にならない音量で、夜何時以降は隣の人が寝ているかもしれないから静かにする、など誰かに言われたわけではなくてもそうするべきだ、と思って行動する人が多いように思います。そんな日本人の生活空間に外国の人が入ってきてうまくいくのか、と私も疑問を持たないわけではありません。
それでも、日本の一般家庭を見てみたいという方がいるのなら、見せてあげるべきだとは思いますただ、日本人の生活ルールも理解した上での民泊であることを理解してほしいです。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.