何故反対なのかと言うと、海外からの観光客が増えて、日本という国を好きになってもらったり、日本製品を使う事で、日本て作られている物の良さを直に感じてもらうには、 「民泊」というのは、一見凄く良いように感じます。
しかし、文化の違いは大きいものがあると思います。海外では何でもない事を、日本では周りの迷惑になったりもするわけです。それに、へたをすると、日本では無いような病気を持ってきてしまう場合もあります。そういう事を考えると、手放しで海外の方が日本へ来てくれる事を喜んでもいられません。
ですが実際、海外の方が日本へ来られる事には、メリットも多いとは思います。なので、海外の方や、民泊を提供している建物の周りの住人の方達、両者が気持ち良く接せられて、上手にやっていくには、やはり民泊をする海外の方達へ向けてのマニュアルと、民泊を営む方達へのマニュアルも併せて、しっかりつくった方が良いのだと思います。
民泊を提供している側にも、もっとしっかりしたルールを与えた方が良いのだと思います。民泊を提供しているのが、日本人ばかりではないようなので、民泊を営む時の手続きも、しっかりやるように決め、日本にも、海外の方にも良い状態を作るのが大事だと思います。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.