完全に反対と言うわけではないですが、やはり心配な面が多いと思います。
マンションとかでしたら、まず騒音問題が出てくるのではないでしょうか?民泊でなく普通に住んでいる人達の間でも騒音問題はよくあることです。
そこに文化の違う外国人が泊まったとして、旅行で気が大きくなって大声で話したり、大きな音で音楽を聞くかもしれません。周囲の住人はうるさくて苦情の一つでも言いたいけど、外国語を話せない、相手も日本語が通じない、そうなるとやはり周囲の住人が我慢するしかありません。

またゴミ出しもちゃんと出来るのだろうか?と言うのも気になりました。何泊もするとしたら、ゴミも結構出ると思います。
外国のゴミ分別事情は分かりませんが、日本は自治体によってはかなり細かく分別もされています。それがきちんと分別して出せるのか気になるところです。契約している会社がそこまで責任持ってくれるなら良いですが、どうなのでしょう。

やはりホテルや民宿とは違って、管理人が在中している訳ではないと思うので、もし自分の家の近所で民泊提供している所があったら不安です。
件やトラブルが起きやすくなるという心配はぬぐえないし、民泊している人に対しても意味なく不信感をもってしまいそうです。今後、民泊はどんどん広がっていくと思いますが、管理体制をしっかりし、周りの住人に不安を与えないようにやっていっていただけたらと思います。
(40代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.