自分に置き換えて考えると、自分の家の近所の住宅やマンションの一室がいきなり宿泊施設になったら戸惑うし、更に外国人の方が出入りし始めたら嫌だからです。宿泊施設が今後足りなくなり民泊を推奨するならば、もっと厳しく条約や法律の改正をしてほしいです。
全ての外国人の方に偏見があるわけではありませんが、やはり危険な人が居ないとは限らないし、テロが日本で起きないとも限らないので、民泊のように周りに解らない部分がある宿泊施設では不安です。東京五輪を狙ってテロ集団が入り込むかもしれないと思うと怖いです。
「ここは民泊を始めます」と告知制度を作るとか、周囲の住人の一定数の許可がなければ民泊を始められないとか、何かあったときの責任追及をしっかりと確立させ周囲の住民にその旨を確認するシステムを作ったりしてほしいです。
また、危険物の持ち込みはないかの確認や、宿泊させる方の身分の確認を取るなどのシステムがあると良いです。そして、ゴミの問題や騒音の問題など民泊施設を運営する方は責任を持って取り組んでほしいです。
民泊は安価で泊まれるが、宿泊するにはある程度厳しい規制があるという仕組みなどができれば、ある程度は寛容できるようになると思います。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.