民泊に反対なのは、犯罪が増えてしまうような気がするからです。海外からたくさん人がやって来るのはとてもいいことですが、文化の違いはなかなか変えることはできません。
訪れてくれる人がみんな日本の文化やマナーに沿って行動をしてくれるかどうか、これは期待できないと思います。もちろん、来るからには、ある程度の知識を身につけて来てくれるとは思います。それでも、中にはマナー違反をしてしまう人もいると思うのです。

それと、民泊を提案する側も、まだメジャーなことではないので、きちんとおもてなしができるとは限りません。

民泊を実施するには、準備がまだ足りていないような印象を受けます。準備というのは民泊する宿の提供だけではなく、おもてなしとして様々なサービス面のことです。せっかく遠くから来てくれるのですから、日本の良いところをある程度はPRした方がいいと思います。
そのためには、接客マナーを身につけつつ、日本の良いところを提案できるような人材が必要です。民泊となると、素人ばかりが提案することになるので、満足して帰らない人も出てくると思うのです。
そして、安さをいいことにモラルのない人ばかりがやって来るような不安もあります。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.