平松洋子さんの「サンドウィッチは銀座で」という本を読んだことはありますか?
サンドウィッチって軽食の代表みたいでたとえば外出先で時間はそんなにないしでも何か美味しいものって?という時に外さないメニューのひとつです。「少し物足りないな…」と思えばメニューを足していくことも可能だし、そういう意味ではサンドウィッチは、都内でお仕事している方にとっては、すっごくいいかもしれません。

私も軽食の代表のような素敵なサンドウィッチを色々探し求めていて、平松洋子さんの本「サンドウィッチは銀座で」に登場した銀座の木村屋総本店の海老カツサンドがランチとしてお気に入りになりました。本物の海老カツサンドはもう感動する美味しさでした。
プリプリの海老がびっしり入っている海老カツとオーロラソースの絶妙なコンビネーションに満足しました。

銀座の街を見下ろしながら海老カツサンドセットを味わう、もう少し欲しいと思えば美味しいパンがたくさんある木村屋総本店。
銀座で食べるサンドウィッチランチは、優雅な気分に浸れます。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座4-5-7 銀座木村家 1F
電話番号:03-3561-0091
営業時間:10:00~21:00

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.