民泊を利用するとホテルなどよりも格安に泊まれるというのが一番の魅力だと思います。旅行中は寝る場所と少しのくつろげる場所があれば私は満足なので、例えば高級ホテルの美しいロビーや部屋から見える夜景に超豪華なブッフェの朝食などがなくても全く問題がないからです。

今までのホテル宿泊で不必要だなと思っていたそういう部分に関するお金を削ることが出来て、それを資金にもっともっと観光や食事などにお金を使えるようになる民泊の方が私の旅のスタイルには合っています。
また、民泊であればその周辺のことを教えてもらえるというのもありがたいですね。
訪問したい場所へのアクセス方法や周辺にある雰囲気の良いお店、地元民しか知らないおすすめの食べ物や場所など、地域密着タイプのもっと地元の人の生活を垣間見れるというのも楽しみの一つです。

ユースホステルなども宿泊料金が安いのですが、やはり全く知らない人数人と同じ部屋になるということは正直当たり外れがある部分も否めません。
民泊であればそういう面での不安がなく、外出中も自分の荷物の心配をしなくていいというのはうれしいですね。
たくさんの人があいている部屋を民泊用に登録をしてくれると、宿泊先の選択肢が増えるのでうれしいですね。もっともっとこのスタイルが主流になってくれたらと思います。
(30代 男性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.