最近は外国人観光客が増えており、ホテルの予約が取りづらい状況が続いていると言われています。東京オリンピックに向けて今後も外国人観光客が増えると予想されているので民泊のように気軽に宿泊できる場所が増えると予約が取りづらい状況も解消されると思います。
宿を提供される方は収入を得られる、気にいってもらえば口コミなどで利用者が増えますし、リピターになってもらえば定期的な副収入も見込めます。

現在、社会問題となっている空き家問題を解消できるのも魅力です。老朽化した物件を民泊専用としてリノベーションしているアパートやマンションもよく話題になっています。
また、英語力があっても日本にいたら話す機会もないでしょうし、英語スキルを持ち合わせている方はスキルを活かすことが出来ます。
外国人の友人が増えたり、色々な外国人とコミュニケーションがとれるのも民泊の魅力だと思います。

もちろん、利用される方にも民泊はメリットが大きいです。ホテルよりも安い料金で宿泊できる、他の宿泊者を気にしたり、出掛ける時もフロントを通さなくていいのも魅力だと思います。友人の家に宿泊する感覚でお得情報など得て、より充実した旅行になるでしょう。他にもメリットはあると思いますが、このような理由から民泊に賛成しました。
(30代 女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.