なんとなく愛着は残っているものの、正直処分に困ってしまうぬいぐるみ。
そのまま捨ててしまうと呪われてしまうのではないか?魂が宿っているとも聞いたことがあるし・・
そんな訳で、ゴミの日にポイ!なんて簡単に処分は難しいですよね。
いざ処分しようと思ってもなかなか踏み切れずにいる方も多いはず。
(あくまでも通説に過ぎませんので、気にされない方はもちろん普通ゴミと同じ処分方法でOKですよ!)
お世話になったぬいぐるみたちと気持ちよくお別れできる方法をご紹介いたします♪
引っ越しや大掃除を機に、不要なぬいぐるみ・人形の処分を検討する際にお役立て下さい☆

画像: みんなどうしてる?ぬいぐるみの処分方法

施設への寄付

最寄りの児童館や保育園、小児病院など、可愛がって遊んでくれる子供たちの元へお引越し♪
また、ボランティアの一貫として途上国の子供たちに寄付をするという方法も。
もちろん寄付の際は施設や団体へ要確認!

画像: 施設への寄付

神社での供養

近所の神社でお焚き上げなどの供養をしてもらう方法です。
中には自宅で供養をしてお別れをする方もいるようで、“お塩でお清め”や“ぬいぐるみに目隠し”といった方法もありました。
最後のお別れと共に感謝の気持ちも伝えましょう♪

画像: 神社での供養

リサイクルショップでの買取

直接リサイクルショップへ持ち込むだけでなく、今の時代ネット上で宅配買取を行っている会社も多く存在します。
ぬいぐるみの状態によって買取金額は異なりますが、値段が付かない場合でも無料で処分をしてくれる業者もあるようです。

フリーマーケットでの販売

価格設定をおさえ、儲けを考えるというよりも、ぬいぐるみのお引越し先と考える方が多いようです。
また、最近ではフリマアプリも多数存在するため気軽に出品できるのもメリットですよね♪

愛着のあるぬいぐるみや人形とのお別れは心が痛むものですが、どの方法で処分するにしても最後は感謝の気持ちを伝えてお別れをしましょう♡

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.