小石川植物園は、広々とした緑の多い公園です。
広々としているので、植物鑑賞を楽しみながら散歩をするのも、木陰で休憩がてら寝てしまうのも気持ちが良いです。ここに来るといろんな人がいろんなことをしているので、そういった人たちを見ているのも面白いです。

例えば、絵を描いている人もいれば、ハンディクラフトを売る人もいます。木陰で本を読む人やおしゃべりをする人、レジャーシートを広げて、昼寝をしている人もいます。

植物を眺めながら散歩をしている人も、池にいる鯉や亀を眺めている人もいます。
都会の中にありながら、自然を満喫でき、とても癒されます。
植物園というくらいですから、お花に興味がある人はより一層楽しめると思います。季節によって様々な花が咲きますので、どの季節に来ても楽しめます。
個人的には桜やバラは最高にきれいだと思います。
また、珍しい植物があったりするので、見たことのない花や木を見つけたりするのも楽しいですね。
東京大学が研究をしている場所だけあって、植物の多彩さは他ではなかなか見れないものだと思います。
普段は見ることができないような植物に触れる時間も良いものです。

アクセス情報

住所 :東京都文京区白山3-7-1
電話番号 : 03-3814-0138
開園時間 : 9:00~16:30(入園は16:00まで)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.