ロボットクリーナーなど、便利掃除家電が充実する昨今。
それでも外せないのが、古典的な窓・床拭き掃除アイテム“ぞうきん”。
今回は、「なぜ今まで気づかなかったんだろう!?」という新たな発見、“ブック型ぞうきん”をご紹介!!
とても簡単に作れるので、ぜひお試しください♪

画像: コレは超便利!!新発想の“〇〇型ぞうきん”☆

時短でお掃除ラクラク♪ “ブック型ぞうきん”

画像: 時短でお掃除ラクラク♪ “ブック型ぞうきん”

“ブック型”まさにその名の通り!
本のようにペラペラめくれる雑巾です!!(笑)
簡単に想像できますよね??
雑巾がよごれる度に洗っていては、手が冷えたり荒れたりともう大変。。
雑巾をブック型にするだけで、お悩み解消♪
億劫な拭き掃除も時短が出来てラクラクに♪♪

作り方

お手持ちの雑巾を重ね合わせて一辺を縫い合わせるだけで十分です!
ただ、厚みが出てしまうと上手く絞れないことで水切れが悪くなってしまうので注意が必要。
そこで!タオル1枚で一気に6面使用できるブック型雑巾の作り方をお教え致します♪

画像1: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

まずはこのような薄手のタオルを用意し、タオルの両端が真ん中に来るように畳みます。

画像2: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

更に畳んだタオルの真ん中が外側になるように中央で折りたたみます。

画像3: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

タオルが輪になっている側をミシンで直線縫いします。
ほつれ防止に端は返し縫いして下さい。

画像4: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

たったコレだけ!完成です☆

画像5: josei-bigaku.jp

josei-bigaku.jp

このように6面使用できるため、普段の拭き掃除も楽々♪
ぜひお試しください♡

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.