タウンガイドその4:東京駅周辺

交通アクセス
JR東日本:中央線・京浜東北線・山手線・上野東京ライン・東海道線・横須賀線・総武線(快速)・京葉線・武蔵野線・東北・山形・秋田新幹線・上越・長野・北陸新幹線
JR東海:東海道新幹線
東京メトロ:丸ノ内線

東京駅は言わずと知れた『東京の表玄関』とも言えるターミナル駅で、プラットホームの数は日本一多い駅です。東京駅からは東西南北どの方角にも電車が延びている。ちなみに赤レンガ造りの丸の内駅舎は1914年に竣工し、2003年に国の重要文化財に指定されています。
皆さんもご存じのとおり東京駅は言わずと知れた日本の中心のビッグターミナル駅です。
東海道・東北・山形・秋田・上越・長野・北陸の各新幹線の起点駅になっているだけではなく、JRの在来線も9線が乗り入れ、更に東京メトロ丸ノ内線も接続しています。
近隣地下鉄駅の大手町駅等を含めると、首都圏のどこにでも行ける場所が東京駅です。
現在の丸の内駅舎は2012年10月に保存・復元工事が完了して約100年前の東京駅の姿が復元されています。

画像: タウンガイドその4:東京駅周辺

そんな東京駅に日本一の高層ビルを建築!?

現在、日本で一番の高層ビルは2014年に竣工した大阪阿倍野区にある『あべのハルカス』(300メートル)ですが、2015年8月31日、三菱地所の杉山博隆社長が東京駅に隣接する再開発プロジェクト(常盤橋街区再開発プロジェクト)について会見を行い、同プロジェクトに1兆円を超える規模になると発表しました。

同プロジェクトは、東京駅の日本橋口前に位置する常盤橋街区で進められ、敷地面積約3万1400平方メートル、4棟のオフィスビルや変電所施設、下水ポンプ場などが建設される計画で、2017年度から段階的に着工し、約10年をかけ、最後の棟は2027年度に竣工する見通しになるとの事。
さらに、このオフィスビルのうちの1棟が地上61階・地下5階建てで、高さは約390メートルと超高層になるとの事。

とにかく、このプロジェクトの完成が今からとても楽しみです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.